テレビCMなどもよく目にする三井住友VISAカードですが、その種類の多さにどれを選んだら良いのかわからなくなることもあるでしょう。

 

それぞれのカードを比較する前に、まずは三井住友VISAカードの特徴について知っておくことも大切です。

三井住友VISAカードは名前の通り三井住友カードが発行しているクレジットカードで、ショッピング補償や旅行傷害保険が充実していたり、電子マネーが使えたりといった特徴があるクレジットカードです。

カードの裏面に顔写真を入れられるなど安全性にも配慮している、非常に利便性が高いカードとなっています。

 

そんな三井住友VISAカードですが、クラッシックカードやゴールドカードといった一般的なカード以外にも様々な種類があります。

 

わかりやすい区分の方法としては、学生限定のカードや女性向けのカードといったように年齢や性別で分けられている事が挙げられるでしょう。

中には学生かつ女性向けといったカードも用意されているほどの充実っぷりです。

 

それらの違いは色々とありますが例えば年会費で、永年無料の場合もあれば学校に在学中ならば無料などカードによって異なっています。

また、多くのカードに旅行傷害保険が付いていますが、ゴールドやプラチナなどランクが上がれば上がるほどその内容は充実してきます。

 

旅行傷害保険が付いていないインターネット決済専用のカードもあります。

まずは自分がどのカードを利用できるのかを確認し、そこから年会費や旅行傷害保険の内容などを比較してカードを選択すると、失敗が少ないかもしれませんね。